お札づくり

2014/12/01 投稿

宮司です。

 師走に入り、ニュースでは神職や巫女さんたちによる、初詣に授与する御幣づくりや破魔矢づくり、煤払いや氏子さんたちによる注連縄づくりの様子が報道されることが多くなりました。

 当神社でもお札づくりに勤しんでおります。

 こうした作業で思うのは、この作業自体も祈りなのだな、ということです。このお札を手にされる一人一人またそのご家族、さらには当神社の氏子区域から世の中すべてに「幸多かれ」と祈ります。

UA-58407080-1